サンフランシスコの街が一望できる「ツインピークス」に行ってきた!

公開日: : 最終更新日:2014/07/20 旅行

先日、アップルの開発者向けカンファレンス「WWDC2014」に参加した際、サンフランシスコにある景勝地「ツインピークス」へ行ってきました。WWDCに来るたびに足を運んでいる気がします。

ツインピークスはサンフランシスコの地理的な中心に位置していて、市内ではデービットソン山に次いで標高が高いです。名称の由来は双子のような山だから。

ちなみに「ツイン・ピークス」というテレビドラマおよび映画がありますが、あちらは架空の田舎町ツインピークスの日々を描いたお話とのことで、関係はないみたいです。

こういった丘みたいなのが2つあります。ちなみに高さは北側が約276メートル、南側が約277メートルとのこと。普段運動してない人が登るとそれなりにキツいです。


ツインピークスの上から見るとこんな感じ。素晴らしい眺めです!

上のパノラマ写真を一部拡大したところ。サンフランシスコの街が一望できます。

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

ちなみに全天球カメラ「リコーTHETA」で撮影するとこんな感じ。

@akio0911はこう思った。

毎度ツインピークスにくると「サンフランシスコにきたんだな」と実感できます。今回のサンフランシスコでは他にも写真をたくさん撮ってきたので、引き続き旅行記を書いて行けたらと思ってます。

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

PAGE TOP ↑