サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジに行ってきた!

公開日: : 最終更新日:2014/07/20 旅行

先日、アップルの開発者向けカンファレンス「WWDC2014」でサンフランシスコに行った際、観光でゴールデンゲートブリッジを見てきました!


「ゴールデンゲートブリッジ」は「金門橋」とも呼ばれ、アメリカ西海岸のサンフランシスコ湾と太平洋が接続するゴールデンゲート海峡に架かる吊り橋です。橋の建設は1933年に始まり、1937年に完成しました。

これが吊り橋に使っているワイヤー。太いっ!

先程の太いワイヤーを使って、こんな感じで橋を吊っているんです。それにしてもゴールデンゲートブリッジはデカイ!スケールが大きい!写真では伝わりづらいかもしれませんが、「よくこんなでかいもの作ったなあ」って感じです。

@akio0911はこう思った。

昔、セガの「バーチャレーシング」っていうレーシングゲームがあったんですけど、その中級コースに赤い吊り橋が出てきました。僕的にはその印象がすごく強いんですけど、あれはゴールデンゲートブリッジがモチーフだと思います!

「アメリカってなんでもスケールがでかいなあ」と感じさせられる場所なので、サンフランシスコに行った際はぜひ足を運んでみてください!

関連記事

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

PAGE TOP ↑