【Mac】Spotlightは検索だけじゃなくて計算や変換もできるぞ!

公開日: : Mac

20150325-135802.jpg

Macでファイルなどの検索に使える「Spotlight」。いつものように使っていたら、様々な計算もできることを偶然発見したので、その方法を紹介したいと思います!

    

数値の計算

20150325-140323.jpg

まずは数値の計算。普通に計算式を入力するだけで答えが出ます。ちなみに掛け算には「*」、割り算には「/」を使います。

また、計算結果はコピーして他のアプリにペーストすることもできます。

【Mac】Spotlightを電卓代わりに使って計算結果をコピーする方法

    

単位の変換

20150325-140749.jpg

数値を単位付きで入力することで、他の単位への変換ができます。

    

通貨単位の変換

20150325-141128.jpg

円やドルなどの通貨単位を付けることで、他の通貨単位への変換ができます。ちなみに変換時の為替レートにはYahooのデータを使っているみたいです。

    

時間の変換

20150325-141459.jpg

秒・分・時間などの単位を付けることで、時間の変換が行えます。

    

@akio0911はこう思った。

海外の製品に関する情報などを見ている時は、通貨単位の変換が結構便利ですよ!ぜひ使ってみてください。

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

【RxSwift】ストリームのcompletedをつぶす(消し去る)方法

RxSwiftで元々のストリームからcompletedをつぶす

【RxSwift】completedかerrorが流れてきたらsubscribeはdisposeされる

RxSwiftにおいて、completedかerrorが流れて

init(frame:), init(coder:), awakeFromNib, prepareForInterfaceBuilder が呼ばれる条件をまとめてみた

カスタムViewを作った際に呼ばれる初期化系メソッドの条件や順

【WWDC2018】iOSエンジニア的に気になる新機能・新APIまとめ

こんにちは、@akio0911です。 先日開催されたWW

【Swift】Codableで後からキーを追加した場合の挙動

こんにちは、@akio0911です。 SwiftのCod

→もっと見る

PAGE TOP ↑