【iPhone】iOS 9で楽しみにしている6つの新機能

公開日: : iPhone

20150624-140609.jpg

先日のWWDC2015にて、iOSの新バージョン「iOS 9」が発表されました。

個人的に楽しみにしている機能を中心に紹介したいと思います!

【1】 News(ニュース)アプリ

20150624-140818.jpg

ついにアップルからニュースアプリが登場することとなりました。

ニュースカテゴリの中にはSwift(プログラミング言語)なども用意されています。

アップルの公式サイトによると

あなたが読めば読むほど、Newsアプリケーションはあなたに合ったものになります。あなたの画面に届くストーリーのセレクションは洗練され、あなたとの関係が深いものになるからです。

引用元 : Apple – iOS 9

とあるので、ユーザーが読んだ記事によって、配信するニュースを最適化するような機能が搭載されているのかもしれません。

残念ながら当初はアメリカ・イギリス・オーストラリアの3カ国のみで提供されるということですが、早く日本でも使えるようになってほしいなーと思います。

    

【2】メモアプリ

20150624-141237.jpg

メモアプリにチェックリスト・写真・地図・URL・指でのスケッチなどを加える事ができるようになりました。

後ほど紹介する、iPadのマルチタスキング機能と組み合わせるとすごく便利そうです。

    

【3】Slide Over、Split View、ピクチャ・イン・ピクチャ(iPad上でのマルチタスキング)

20150624-141658.jpg

iPadで複数のアプリを同時に画面上へ表示できるようになりました。

作業中にちょっとしたメッセージの返信を行ったり、電子書籍を見ながらメモを書いたりするのに便利そうです。

    

【4】QuickType(iPad向けのキーボード)

20150624-142144.jpg

キーボードの上を含む画面上のどこででも2本の指を動かすだけで、iPad上のカーソルを動かして、テキストの選択・編集・移動ができるようになりました。これは期待大!

    

20150624-142338.jpg

ワイヤレスキーボードのショートカットを使って、アプリの切り替えや検索機能の呼び出しなどをiPad上で実行できるようになりました。

iPadをヘビーに使っているユーザーにとっては嬉しい機能かも。

    

【5】アプリ内のデータを検索

20150624-142712.jpg

アプリがiOS 9の検索機能に対応している場合は、さっきまでアプリで見ていたレシピなどを検索画面から調べられるようになります。

    

【6】プロアクティブ・アシスタント(Proactive Assistant)

ユーザーの先を読んで、様々なことを提案してくれたりする機能です。

様々なことをやってくれるようですが、個人的に便利そうだなと思った機能はこちら。

20150624-142937.jpg

知らない番号から電話がかかってきた場合に、その番号が過去のEメールの中にある場合は、電話の相手を推測してお知らせしてくれるそうです。

    

@akio0911はこう思った。

iPadで電子書籍やドキュメントを読みつつ、メモを取ったりすることが多いので、Slide OverとSplit Viewはすごく楽しみです。

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

PAGE TOP ↑