Swift 2で要求バージョンの指定・実行環境バージョンの確認を行う(#availableと@available)

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 iPhoneアプリ開発

20151107-111928.jpg

Swift 2で追加された#available, @availableの使い方についてメモしておきたいと思います。

    

スポンサード リンク

関数やクラスなどが、どのバージョンを要求するのかを明示できる

関数やクラスなどを作った際、それがそのプラットフォームのどのバージョンを要求するのかを明示できます。

@available(iOS 8, *) // iOS 8以降を要求
func f8() {
    
}

@available(iOS 9, *) // iOS 9以降を要求
func f9() {
    
}

@available(iOS 10, *) // iOS 10以降を要求
func f10() {
    
}

なお、以下のように

@available(iOS 9)
func f9() {
    
}

“, *” なしで記述をすると、ビルド時に「Must handle potential future platforms with ‘*’」というビルドエラーが出ます。

    

Deployment Targetと呼び出しているメソッドのチェックを行ってくれる

@availableを使うことにより、ビルド時にDeployment Targetと呼び出しているメソッドのチェックを行ってくれます。

例えば、Deployment Targetを9.0に設定している状態で以下のようなコードを書くと、

f8()
f9()
f10()

f10の呼び出しに関して、「’f10()’ is only available on iOS 10 or newer」というビルドエラーを出してくれます。

    

実行環境のバージョンによって処理を分岐できる

ifやguardにて#availableを使うことで、実行環境のバージョンによって処理を分岐させることができます。

例えば以下のようなコードを書くことができます。

if #available(iOS 8, *) { // iOS 8以降の時のみ実行
    f8()
}
if #available(iOS 9, *) { // iOS 9以降の時のみ実行
    f9()
}
if #available(iOS 10, *) { // iOS 10以降の時のみ実行
    f10()
}

    

Appleが提供しているAPIでも@availableが指定されている

Appleが提供しているAPIでも、@availableが指定されています。

例えばViewControllerのaddKeyCommandメソッドの宣言は以下のようになっています。

extension UIViewController {
    @available(iOS 9.0, *)
    public func addKeyCommand(keyCommand: UIKeyCommand)
}

よって、このaddKeyCommandメソッドを使った場合、プロジェクトのDeployment Targetが9.0よりも前に設定されていると「’addKeyCommand’ is only available on iOS 9.0 or newer」というビルドエラーが出ます。

この場合は以下のように#availableを使うことで、

if #available(iOS 9.0, *) {
    let command = UIKeyCommand()
    self.addKeyCommand(command)
}

iOS 9以降の時のみにaddKeyCommandを使うというコードを書くことができます。

    

@akio0911はこう思った。

@availableと#availableを使うことで、プラットフォームの特定のバージョンを要求するコードをキレイに分かりやすく書くことができます。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

関連記事

20150109-223509.jpg

【Xcode 6】対応する開き括弧と閉じ括弧を調べる方法

Xcodeで、対応する開き括弧と閉じ括弧のを調べる簡単な方法があったので紹介したいと思います!

記事を読む

I20160207-111059.jpg

【Swift】Xcodeで型推論された変数や定数の型を調べる方法

Swiftには、そのデータ型が明らかであれば型を明記する必要が無い「型推論」という機能があります

記事を読む

20150522-105524.jpg

【書籍】初心者にオススメな本!「これからはじめる Apple Watchアプリ開発入門」

Apple Watchは買いましたか?使ってますか?アプリを作ってみたくはないですか? という

記事を読む

20141224-231137.jpg

【Swift】Auto Layoutで特定のデバイス・画面サイズの時だけ制約を変更する方法

Auto Layoutで、特定のデバイスや画面サイズの時だけ制約を変更する方法について紹介したい

記事を読む

20140721-170305.jpg

プロトタイピングのツールや手法を学べる「プロトタイピング実践ガイド」

株式会社インプレスさまより献本御礼。 プロトタイピング実践ガイド スマホアプリの効率的なデザイ

記事を読む

I20160925-163452.jpg

タブバーアイコン非選択時の色を変更する方法【iOS 10】

UITabBarControllerで、タブバーアイコン非選択時の色を変更する方法を紹介します!

記事を読む

20150525-224340.jpg

【Swift】クロージャをメソッドや関数の引数として渡す方法

Swiftでメソッドの引数としてクロージャを渡す方法について解説したいと思います。     

記事を読む

20140916-130550

Swiftの列挙型、switch文、網羅性チェックが素晴らしい!

アップルの新プログラミング言語「Swift」をちょっとずついじってるんですが、列挙型とswitch文

記事を読む

I20150714-010114.jpg

【Swift】Objective-Cで書いたクラスをメソッド単位で少しずつSwiftへ移行する方法

Objective-Cで作った既存のアプリをSwiftで書き直したいと思っているのですが、一

記事を読む

I20160124-111228.jpg

初心者がデザインを勉強するなら、まずこの本を読むといいかも

まず僕のスペックから話をすると、 アプリのコードを書いたり、ブログを書いたりしている

記事を読む

PAGE TOP ↑