【解決】Redundant conformance of ‘NSDate’ to protocol ‘Comparable’エラーが出た時の対処方法

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 iPhoneアプリ開発

20160130-110811.jpg

アプリ開発中に「Redundant conformance of ‘NSDate’ to protocol ‘Comparable」というエラーが出てしまったのですが、無事解決できたのでその対処法について紹介したいと思います。

(※以下、どこか間違いなどがあればぜひTwitterなどでご指摘下さい!)

    

スポンサード リンク

「Redundant conformance of ‘NSDate’ to protocol ‘Comparable」の意味

まず「Redundant conformance of ‘NSDate’ to protocol ‘Comparable」というエラーの意味について調べていきます。

Redundantは「余分な」、conformanceは「順応」という意味ですから、「Comparableプロトコルに対する、NSDateの余分な順応」みたいな意味でしょう。

ちょっと実験してみます。

struct DataObject : Equatable {
    var data : String
}

func ==(lhs: DataObject, rhs: DataObject) -> Bool {
    return lhs.data == rhs.data
}

// redundant conformance of 'DataObject' to protocol 'Equatable'
extension DataObject : Equatable {
    
}

上のコードでは2箇所でDataObjectをEquatableプロトコルに適合させようとしていますが、こういった場合に出るエラーのようです。

    

自分のプロジェクトでは1箇所でしかComparableプロトコルに適合させていない

先ほどの調査結果を踏まえて自分のプロジェクトを見なおしてみたのですが、NSDateクラスをComparableプロトコルに適合させようとしているコードは1箇所しかありませんでした。

ではなぜ「Redundant conformance of ‘NSDate’ to protocol ‘Comparable」エラーが出たのでしょうか?

    

Target Membership の設定

エラーメッセージをもう一度よく見なおしてみると、

20160130-112641.jpg

テストターゲットである「DateTestSampleTests」でだけエラーが発生しています。

そこで思い出したのが「Target Membership」の設定。

20160130-113000.jpg

Swiftの場合はXcodeのターゲット単位がモジュールとなるようで、テストターゲットからも見えて欲しいDateCompare.swift(NSDateのCompareに関するコードが書かれている)はアプリターゲットとテストターゲットの両方にチェックを入れたことを思い出しました。

そこでテストターゲットのチェックを外して、

20160130-113525.jpg

テストを実行してみます。

すると「Binary operator ‘<’ cannot be applied to two ‘NSDate’ operands」というエラーが出ました。

,20160130-11380.jpg

テストターゲットから、DateCompare.swiftに書かれているCompareに関するコードが見えていないからですね。

    

アプリターゲットのimportを忘れていた!

テストコードの上の方を見ると・・・

20160130-114153.jpg

なんとアプリターゲットのimportを忘れていました!

20160130-114511.jpg

「@testable import DateTestSample」という記述を追加したら、無事テストを実行できるようになりました。

ちなみに「@testable」と書くと、そのモジュール内のinternalな要素にもアクセスできるようになります。ただしprivateな要素にはアクセス出来ないようなので注意が必要です。

    

@akio0911はこう思った。

このエラーが出たおかげで、Swiftのアクセス制御・ターゲット・モジュール・単体テストあたりの理解が深まったので、良い機会となりました(^^)

Swiftのアクセス制御などに関する説明は、以下の本が詳しかったです!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

関連記事

20140916-130550

Swiftの列挙型、switch文、網羅性チェックが素晴らしい!

アップルの新プログラミング言語「Swift」をちょっとずついじってるんですが、列挙型とswitch文

記事を読む

20141027-113224.jpg

【Swift】「詳解 Objective-C 2.0 第3版」の著者による「詳解Swift」が予約受付中!

「詳解 Objective-C 2.0 第3版」の筆者「荻原 剛志」さんによる新しい技術書「詳細

記事を読む

I20160525-233821.jpg

SwiftBondを使ってみた。observeやObservableの使い方など

Swiftバインディングフレームワークである「SwiftBond」を使ってみました!

記事を読む

I20160505-011515.jpg

iOS 9以降で使えるReadable Content Guideを試してみた

iOS 9から追加されたReadable Content Guide(readableConte

記事を読む

20160416-142928.jpg

Swift 2.2で可能になったタプルの比較を試してみる

Swift 2.2でタプルの比較が行えるようになったので、色々と試してみました。   

記事を読む

iPhoneゲームを簡単に開発したいならこの本がオススメ!「Sprite Kit iPhone 2Dゲームプログラミング」

iPhoneゲームアプリを簡単に開発したいなら「Sprite Kit iPhone 2Dゲームプ

記事を読む

20140724-103334.jpg

iPhoneアプリ開発にオススメの本10選(2014年7月版)

@akio0911です。2013年12月に「レベル・目的別!iPhoneアプリ開発おすすめ本

記事を読む

I20160418-235604.jpg

XcodeのStoryboardで部品を選択しやすくする2つの方法

ストーリーボード上で部品が入り組んでくると選択しづらくなってきますが、そんな状況でも部品を選択し

記事を読む

20150409-103620.jpg

描いたベクターグラフィックをSwift/Objective-Cコードに変換できる「Paint Code 2」

引用元 : PaintCode ベクターグラフィックを描き、それを描画するためのSwift

記事を読む

I20150909-225806.jpg

Functional Programming in Swiftを読むために、すごいH本を読み終えた感想

「Functional Programming in Swift」という本がありまして、

記事を読む

PAGE TOP ↑