Apple Watch対応の体重管理・ダイエットアプリ「体重ウォッチ」をリリースしました

公開日: : Apple Watch

20160408-115224.jpg

シンプルな体重管理アプリ「体重ウォッチ」をリリースしました。

iOSのTodayウィジェットや、Apple Watchのグランス&コンプリケーションに対応しており、ダイエットに役立てることのできるアプリとなっています!

    

体重ウォッチ – ダイエットに最適! App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥240

    

コンセプトは「簡単操作で使えて、体重に意識を向けさせてくれるアプリ」

基本的なコンセプトは、以下の2つです。

  • 無駄な機能は一切なし。簡単操作で体重の記録が行えるシンプル設計。
  • いたる場所に体重データを表示してダイエットに意識を向ける。

    

「ダイエットに意識を向ける」を実現するため、以下の場所に体重データを表示してくれます。

  • iPhoneアプリ
  • iPhoneのTodayウィジェット
  • iPhoneのアプリ通知バッジ
  • Apple Watchアプリ
  • Apple Watchのグランス
  • Apple Watchのコンプリケーション

    

シンプルな体重記録&グラフ機能。ヘルスケアとも連動可能

20160408-11563.jpg

体重管理に特化しているので、簡単操作で体重の記録を行ったり、グラフで体重の増減を確認することができます。

また、ヘルスケアアプリとの連携を行えるので、他のアプリで記録した体重のグラフ確認や、このアプリで記録した体重データをヘルスケアと連携できる他のアプリで活用することも可能です。

もちろん、ヘルスケアアプリと連携しなくてもご使用いただけます。

    

Todayウィジェットやアプリバッジで体重の増減を確認可能

20160408-121121.jpg

このアプリの基本コンセプトは「至る場所に体重データを表示して、プレッシャーをかけることでダイエットに励む」です。

Todayウィジェットやアプリバッジ(アプリアイコンの右上に表示される赤い丸)などに体重データを表示することで、ダイエットへ意識を向けさせてくれます。

    

Apple Watchでは体重を折れ線グラフで確認可能。グランスにも対応

20160408-122315.jpg

Apple Watchでは、体重の増減を折れ線グラフで確認できます。

Apple WatchのOSであるwatchOS 2では、iOSに比べてアプリ開発上の制限がいくつかあるのですが、その制限の中で棒グラフではなく折れ線グラフを使って表現してくれるアプリは数少ないみたいです。

    

Apple Watchのすべてのコンプリケーションタイプに対応

20160408-121850.jpg

Apple Watchのすべてのコンプリケーションタイプに対応しており、時計の盤面で体重の増減を確認可能です。

腕時計の盤面に常に体重データが表示されていると、プレッシャーを受けてダイエットに意識が向きます。

    

@akio0911はこう思った。

Apple Watchアプリの開発が大変なのと、アップルの審査ではヘルスケア連携周りで何度もリジェクトされてしまったのですが、ようやくリリースすることができました。

ぜひ使ってみてください😀

体重ウォッチ – ダイエットに最適! App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥240

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

PAGE TOP ↑