Swift 2.2で可能になったタプルの比較を試してみる

公開日: : 最終更新日:2016/04/17 iPhoneアプリ開発

20160416-142928.jpg

Swift 2.2でタプルの比較が行えるようになったので、色々と試してみました。

    

スポンサード リンク

要素数2個から6個までのタプルの比較

まずは要素数2個から6個までのタプルの比較を試してみました。

(1,2) == (1,2) // true

(1,2,3) == (1,2,3) // true

(1,2,3,4) == (1,2,3,4) // true

(1,2,3,4,5) == (1,2,3,4,5) // true

(1,2,3,4,5,6) == (1,2,3,4,5,6) // true

    

タプルの==演算子の宣言を確認してみましょう。

@warn_unused_result
public func ==
<A : Equatable, B : Equatable>
(lhs: (A, B), rhs: (A, B)) -> Bool

@warn_unused_result
public func ==
<A : Equatable, B : Equatable, C : Equatable>
(lhs: (A, B, C), rhs: (A, B, C)) -> Bool

@warn_unused_result
public func ==
<A : Equatable, B : Equatable, C : Equatable, D : Equatable>
(lhs: (A, B, C, D), rhs: (A, B, C, D)) -> Bool

@warn_unused_result
public func ==
<A : Equatable, B : Equatable, C : Equatable, D : Equatable, E : Equatable>
(lhs: (A, B, C, D, E), rhs: (A, B, C, D, E)) -> Bool

@warn_unused_result
public func ==
<A : Equatable, B : Equatable, C : Equatable, D : Equatable, E : Equatable, F : Equatable>
(lhs: (A, B, C, D, E, F), rhs: (A, B, C, D, E, F)) -> Bool

Equatableプロトコルに適合している型で構成されているタプルのみ比較できることが分かります。

    

試しに、Equatableプロトコルに適合していない型で構成されたタプル同士を==演算子で比較するとエラーとなりますが、

struct NotEquatableType {
    var num: Int
}

let l1 = NotEquatableType(num: 1)
let l2 = NotEquatableType(num: 2)

let r1 = NotEquatableType(num: 1)
let r2 = NotEquatableType(num: 2)

// error: binary operator '==' cannot be applied 
// to two '(NotEquatableType, NotEquatableType)' operands
(l1, l2) == (r1, r2)

    

Equatableプロトコルに適合している型で構成されたタプル同士は、==演算子で比較することができます。

struct EquatableType: Equatable {
    var num: Int
}

func ==(lhs:EquatableType, rhs:EquatableType) -> Bool {
    return lhs.num == rhs.num
}

let l1 = EquatableType(num: 1)
let l2 = EquatableType(num: 2)

let r1 = EquatableType(num: 1)
let r2 = EquatableType(num: 2)

(l1, l2) == (r1, r2) // true

    

要素数1個のタプルの比較

要素数1個のタプル同士を==演算子で比較してみましょう。

(1) == (1) // true

この時、単なるInt同士を比較する以下のような==演算子が使われます。

public func ==(lhs: Int, rhs: Int) -> Bool

要素数が1個のタプルは、要素そのものの型として扱われるようです。

let n: Int = (1) // Intが1つのタプルは、単なるIntとして扱える

    

要素数が7個以上のタプルの比較

要素数が7個以上のタプル同士を比較する==演算子は用意されていないので、エラーとなります。

// error: binary operator '==' cannot be applied 
// to two '(Int, Int, Int, Int, Int, Int, Int)' operands
(1,2,3,4,5,6,7) == (1,2,3,4,5,6,7)

必要であれば以下のように自ら定義する必要があります。

func ==<A : Equatable,
        B : Equatable,
        C : Equatable,
        D : Equatable,
        E : Equatable,
        F : Equatable,
        G : Equatable>
    (lhs: (A, B, C, D, E, F, G),
     rhs: (A, B, C, D, E, F, G)) -> Bool
{
    return lhs.0 == rhs.0
        && lhs.1 == rhs.1
        && lhs.2 == rhs.2
        && lhs.3 == rhs.3
        && lhs.4 == rhs.4
        && lhs.5 == rhs.5
        && lhs.6 == rhs.6
}

(1,2,3,4,5,6,7) == (1,2,3,4,5,6,7) // true

    

@akio0911はこう思った。

タプルの==演算子が標準で用意されていなかったことは、Swiftに対する不満の一つだったので嬉しいです。

これで、タプルをXCTestのXCTAssertEqualなどにも渡せるようになりました。XCTAssertなどにタプルの比較結果を渡しやすくなりました( XCTAssert( (1,2) == (1,2) ) )。

    

↓ Swiftの文法について学びたいなら持っておきたい1冊です。

    

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

関連記事

I20150805-182005.jpg

Swiftにおける関数型のエッセンスを学ぶために「関数プログラミング実践入門」を読み始めた

Swiftの関数型言語的な特徴についての話を各所で見るようになりましたが、自分は関数型言語の

記事を読む

I20160204-120840.jpg

Swiftでプロトコル型に対して===演算子を使いたい時の対処法

プロトコル型の変数や定数に対して===演算子を使うと「error: binary opera

記事を読む

I20151119-165939.jpg

Swift 2.1に対応した本「詳解 Swift 改訂版」が出るぞ!

Swiftの文法に関する解説書の定番「詳解 Swift」の、Swift2.1に対応した改訂版「詳

記事を読む

20141222-120336.jpg

【Swift】PlaygroundでUIImageに画像を読み込む方法

SwiftのPlayground内にて、UIImageに画像ファイルを読み込む方法を紹介しま

記事を読む

I20160228-162014.jpg

詳解 Swift 改訂版のKindle版が発売。リフローに対応!

今日気付いたんですが、「詳解 Swift 改訂版」のKindle版がいつの間にか発売されていまし

記事を読む

20150108-113233.jpg

【Swift】コードをコンパクトに記述できるオプショナルチェーン(optional chaining)の性質と活用例

最近はSwiftでコーディングすることが多い@akio0911です。今日はSwiftでコード

記事を読む

I20150802-085831.jpg

Swift 1.2でtouchesBeganメソッドのNSSetがSetへ変更されました

Swift 1.2で、touchesBegan・touchesMoved・touchesCanc

記事を読む

I20151107-111928.jpg

Swift 2で要求バージョンの指定・実行環境バージョンの確認を行う(#availableと@available)

Swift 2で追加された#available, @availableの使い方についてメモしてお

記事を読む

I20160525-233821.jpg

SwiftBondを使ってみた。observeやObservableの使い方など

Swiftバインディングフレームワークである「SwiftBond」を使ってみました!

記事を読む

エディタのショートカット・Auto Layout・ブレークポイントに関する詳しい解説も!「Xcode5徹底解説」

著者の@es_kumagaiさんより献本御礼。iOSアプリ開発に用いるツール「Xcode 5」の

記事を読む

【Mac】macOSのメール(Mail.app)でGmailをサクサク快適に使う方法

macOSに搭載されているメールアプリ、いわゆるMail.ap

【メンズネイル】新宿区大久保のネイルサロンで紫とピンクのネイルにしてもらった

2016年11月12日、東京都新宿区大久保にあるネイルサロン「

[Xcode][Swift]ボタンなどの同時タップを禁止する

iOSで、ボタンなどの同時タップを禁止する方法を紹介します。

【HomeKit】家の照明をSiriで制御できるようにしてみた

Apple製品と家電を連携するシステム「HomeKit(ホーム

【メンズネイル】新宿区大久保のサロンでターコイズとピンクのメタルネイルにしてもらった

2016年10月22日、いつもお世話になっているネイルサロン「

→もっと見る

PAGE TOP ↑