XcodeのStoryboardで部品を選択しやすくする2つの方法

公開日: : iPhoneアプリ開発

20160418-235604.jpg

ストーリーボード上で部品が入り組んでくると選択しづらくなってきますが、そんな状況でも部品を選択しやすくする方法を紹介します。

    

方法その1. Document Outlineを使う

20160418-235910.jpg

この方法は知っている方も多そうですが、Document Outlineを使うと部品が選択しやすくなります。

部品の階層構造をビジュアル的に分かりやすく表示してくれます。

    

20160419-000300.jpg

Editorメニューから「Show Document Outline」を選ぶか、

    

20160419-000419.jpg

あるいはストーリーボード領域の左下にある「Show Document Outline」をクリックすることで表示することができます。

    

方法その2. 部品の上で「shift + 右クリック」あるいは「shift + control + クリック」

20160419-000655.jpg

こちらの方法は知っている方が少ないかもですが、ストーリーボード内の部品上で「shift + 右クリック」あるいは「shift + control + クリック」を行うことで、その部品と、その部品の親部品がリスト表示されます。あとはリスト内から選択したい部品をクリックするだけです。

多数の部品が入れ子になっていたり、UIStackViewなどを多用している場合に威力を発揮すると思います。

    

@akio0911はこう思った。

今回紹介した方法その2は、UIStackViewを多用した複雑な画面の編集で便利に活用できました(*´Д`)

    

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

PAGE TOP ↑