SNUGGのライトニングケーブルが耐久性高し。8ヶ月使ってますが断線の気配なし!

公開日: : iPhone

20170502-010117.jpg

iPhoneの充電&転送ケーブルであるLightningケーブルって、しばらく使っていると断線してしまって充電できなくなったりしますよね。

2016年8月にSNUGGさんからLightningケーブルを頂いてから8ヶ月ほど使い続けているんですが、未だに断線する気配が無いくらい頑丈なので紹介したいと思います。

    

    

SNUGGのLightningケーブルはApple社MFI認定

20170502-011152.jpg

SNUGGのLightningケーブルはApple社のMFI認定となっています。「MFI」とは「Made For iPhone/iPad/iPod」のこと。アップルの用意した認証プログラムによって認められた製品にはMFI認証のマークが付いています。

アップルも認めている、安心して使える製品ということですね。

    

耐久性の高い高品質ナイロン素材使用のケーブル

耐久性の高い高品質ナイロン素材を使用し、絡みにくく丈夫な編み込み仕上げをほどこした充電用ケーブルとなっています。

使用している素材の差もあって、他の充電ケーブルに比べて断線しづらくなっているんだと思います。

また、長さは使いやすい1メートル。充電用にもアプリ開発などでの転送用にも使いやすい長さだと思います。

    

@akio0911はこう思った。

旅行先や出張先などでLightningケーブルが断線してしまうと、iPhoneなどが充電できなくなって結構辛いんですよね・・・。

近場にLightningケーブルを購入可能なショップがあったとしても、買いに行く時間がとれなかったりするシチュエーションもありますし。

そんなこんなで、信頼できる断線しづらいLightningケーブルが手元にあると、精神的にもとても楽になりますね!

    

    

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

【WWDC2018】iOSエンジニア的に気になる新機能・新APIまとめ

こんにちは、@akio0911です。 先日開催されたWW

【Swift】Codableで後からキーを追加した場合の挙動

こんにちは、@akio0911です。 SwiftのCod

現場での開発の全体像について学べる「現場のためのSwift4 Swift4.1+Xcode9.3対応」

著者の一人である @takashingsさんから、現場のためのSw

Touch Barを使うとショートカットを覚える必要が無くなって便利

こんにちは、@akio0911です。 今年の2月にTouch B

【iOS】X日やX時間などの文字列表現を簡単に作れる DateComponentsFormatter

こんにちは、@akio0911です。 「2018年5月6日」「1

→もっと見る

PAGE TOP ↑