【痛ネイル】秋葉原の痛ネイルサロンでピングドラムネイルしてもらった!

公開日: : メンズ美容

こんにちは、@akio0911です。
2016年12月25日、秋葉原の痛ネイルサロン痛カラーズイエロー 秋葉原店(color’s yellow)さんで、アニメ「輪るピングドラム」のキャラクターネイルをしてもらいました!

「痛ネイル」って何?

「痛ネイル(いたねいる)」とは、ゲーム・アニメ・漫画などに関連するキャラクターやアーティストの似顔絵など、自分の好きなものをモチーフにして爪に描くネイルアートのことです。

Wikipedia → 痛いネイル

痛ネイルをお願いできる「痛カラーズイエロー 秋葉原店」

痛カラーズイエロー 秋葉原店(color’s yellow)さんは、痛ネイルをお願いできる秋葉原の有名なネイルサロンさんです。

こんな感じのネイルをお願いすることができます! ↓ 作例


こちらのTwitter検索結果も参考になります! → 痛ネイル 秋葉原 – Twitter検索

これ、印刷とかじゃなくて、細い筆で手で描いていくんです

僕は最初、「何かにプリンタとかで印刷して、それをネイルに貼り付けるんだろうなあ」と思っていたんですが、実際に施術してもらってビックリ!細い筆を使って時間をかけて手で普通に描いていくんです。

その結果、出来上がったのがこちら。

ネイリストさんは「国旗とか、見ながらなら簡単に模写できるじゃないですか。それと同じです」みたいなことをおっしゃってましたが、いや、そんなに簡単では無いと思うんですけどね・・・とにかくビックリしました。

今までにもSwiftネイルやSiriネイルを描いてもらってます

今までにも同じネイルサロンでSwiftネイルやSiriネイルなどを描いてもらってます!

(Swiftはプログラミング言語の名前です)

ブログ記事 → メンズOKな秋葉原の痛ネイルサロンでSwiftネイルやってもらった

ブログ記事 → メンズOKな秋葉原の痛ネイルサロンcolor’sでSiriネイルしてきた

こういうロゴとかアプリのアイコンっぽい図案も描いてもらえます。

お値段は10分1,000円!

お値段は10分1,000円と、分かりやすい設定になっています。複雑な絵や、施す本数が多いほど高くなっていくということですね。

8本はシンプルなデザインにしてもらって、目立つ2本(人差し指とか)を痛ネイルにしてもらうのが個人的にはオススメです。

良かった点

  • 自分の好きなキャラクターとかを描いてもらえるのはテンション上がると思います!

欠点

  • 施術時間に応じた価格設定なので、複雑な絵だとお高くなってしまう(まあこれはしょうがないですが)
  • キャラクターの絵だとやっぱり施術にそれなりの時間がかかる(内容にもよりますが、普通のネイルよりも時間はかかってしまいます。これもしょうがないですね)

@akio0911はこう思った。


イベントとかに行く前にお気に入りのキャラクターやアーティストを描いてもらったり、営業さんが自社製品のロゴを描いてもらったり、という利用法が多いらしいです。親指に描いてもらえば、名刺交換の時に話題にしやすいですからね!

好きなデザインを描いてもらえるので、ぜひご自身のお気に入りのネタを持ち込んでみてください!

by @akio0911

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

PAGE TOP ↑