MacBookのディスク容量が足りないなら、USB3.0接続のハードディスクがオススメ!

公開日: : Mac

20150809-234506.jpg

現行のMacBookは全モデルでSSDを搭載しているので、ディスク(ストレージ)容量が足りなくなることが多々あると思います。

そんな時は、USB3.0接続の外付けポータブルハードディスクを購入して、あまり使わないファイルなどを外に逃がしておくのがオススメです!

僕は今回、I-O DATAのUSB3.0対応ポータブルHDD「かくうす」 2.0TBを購入しました。さっそく紹介したいと思います!

    

    

シンプルな箱。同梱品も少ない。

20150810-001420.jpg

こちらがAmazonから届いた商品の箱。とてもシンプルです。製品の箱はそのままゴミになってしまうことが多いと思うので、好感が持てます。

    

20150810-001944.jpg

同梱品はこんな感じ。ハードディスク本体、USB3.0ケーブル、USB2.0ケーブル、説明書。こちらも必要最低限で良いですね。

    

USB3.0なので超高速転送でファイルのコピーが速い!

20150809-235343.jpg

(引用元 : HDPE-UTシリーズ | ポータブルHDD | IODATA アイ・オー・データ機器

USB 3.0接続なので、ファイルのコピーなどがめちゃくちゃ速いです。USB 2.0と比べると、なんと約10倍(規格値)!現在すでにUSB 2.0のハードディスクを使っている方であれば、買い替えを検討するのも良いかもしれません。

    

コンパクトボディで持ち運びにも便利!

20150809-234506.jpg

本体の重さは約180グラム!iPhone 6の重さが128グラムですから、その軽さがお分かり頂けるかと思います。これなら気軽に持ち運ぶこともできますね。

    

20150810-000230.jpg

iPhone 6 plusと大きさを比較してみました。とても小さくてコンパクトです。デスクの上でも場所を取らないので助かります。

    

20150810-000802.jpg

高さはなんと14ミリ!薄いですねー。

    

ACアダプター不要のバスパワー駆動!

20150810-001130.jpg

電源用の大きなACアダプターなどは不要です。USBケーブルで接続するだけで動作します。これなら、お手軽にハードディスクを活用できますね!

    

@akio0911はこう思った。

僕はiPhoneアプリ開発の説明動画などをコンテンツとして作っているんですが、それらのファイル保存用として活用しています。動画は容量が大きいので、MacBook内臓のSSDストレージに保存しておくと、すぐに容量がいっぱいになってしまうんです。

MacBookのSSDストレージの容量がいっぱいで困っているという方は、ぜひお試し下さい!

    

この記事を書いた人
あきお(@akio0911
iOSエンジニア、ブロガー。「プログラミングで人々を幸せに」をテーマに活動中。著書に「iPhoneアプリ開発レシピ」「cocos2d for iPhoneレッスンノート」など。東京・大阪にてアプリ開発講座「アプリクリエイター道場」を主催。 MAMORIO株式会社 技術顧問(インタビュー記事)、VISITS Technologies株式会社 技術顧問(インタビュー記事)。ブログ「卵は世界である」を運営。

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

【東京・銀座】粋華男(イケメン)製作所さんでメンズマツエクやメンズメイクなどを体験してきた

代表の手塚拓海さんからお誘いをいただき、粋華男(イケメン)

【入門】プログラム・プログラミング・プログラミング言語とは?

こんにちは、@akio0911です。 今回は「プログラム」「プロ

【入門】プログラミング未経験者向けのプログラミング入門連載記事を始めます

こんにちは、@akio0911です。 これからプログラミング未経

【RxSwift】BehaviorRelayとPublishRelayについてまとめてみた

こんにちは、@akio0911です。今回はRxSwiftのBe

【RxSwift】materialize, dematealizeを使ってみた

@toshi0383さんに教えていただいた、RxSwiftのm

→もっと見る

PAGE TOP ↑