原宿アイスモンスターの待ち時間や整理券について

公開日: : 原宿

20150907-001236.jpg

原宿・表参道にある「アイスモンスター(ICE MONSTER)」に行ってきました。台湾で人気ナンバーワンらしい新食感のかき氷が食べられるんですが、待ち時間がそれなりにあり、その時は時間の余裕がなかったので断念・・・。

というわけで、待ち時間や整理券などについてメモしておきたいと思います。

    

原宿アイスモンスターの待ち時間について

ネットで調べてみたところ、2時間から5時間(!?)かかると書いてあるブログもあったりしたんですが、僕が行った日(9月5日 土曜日 12時30分頃)は店員さんいわく約1時間待ちとのことでした。

店内の席数は100席程度あるらしいのですが、台湾かき氷はめっちゃでかいんです。食べるのに時間がかかるから行列ができやすいのかもしれません。ちなみにマンゴーかき氷のお値段は1,500円。まさにモンスター・・・。

    

アイスモンスターの整理券について

僕が原宿アイスモンスターに行った時は行列ができていませんでした。店員さんに聞くと、混雑しているので整理券を配布しているとのこと。整理券を受け取っておけば、待っている間は他の場所で時間をつぶせるわけで、これは嬉しいかも。

    

あまり待たないで食べたい場合は?

原宿アイスモンスターに行ったことのある人に聞いてみたんですが、どうやら夜は短い時間で食べることができるらしいです。営業時間が夜9時までとのことで、8時くらいに行けばあまり並ばないで食べられそうです。

気持ち的には暑い昼に食べたいところではありますが(笑)。

    

@akio0911はこう思った。

次に原宿に行く際は、夜に行ってあまり待たないで食べることを狙ってみたいと思います!無事食べられたらまた記事にしますね!

    

この記事を書いた人
あきお(@akio0911
iOSエンジニア、ブロガー。「プログラミングで人々を幸せに」をテーマに活動中。著書に「iPhoneアプリ開発レシピ」「cocos2d for iPhoneレッスンノート」など。東京・大阪にてアプリ開発講座「アプリクリエイター道場」を主催。 MAMORIO株式会社 技術顧問(インタビュー記事)、VISITS Technologies株式会社 技術顧問(インタビュー記事)。ブログ「卵は世界である」を運営。

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

プログラミング未経験者向けのプログラミング入門連載記事を始めます

こんにちは、@akio0911です。 これからプログラミング未経

【RxSwift】BehaviorRelayとPublishRelayについてまとめてみた

こんにちは、@akio0911です。今回はRxSwiftのBe

【RxSwift】materialize, dematealizeを使ってみた

@toshi0383さんに教えていただいた、RxSwiftのm

【RxSwift】ストリームのcompletedをつぶす(消し去る)方法

RxSwiftで元々のストリームからcompletedをつぶす

【RxSwift】completedかerrorが流れてきたらsubscribeはdisposeされる

RxSwiftにおいて、completedかerrorが流れて

→もっと見る

PAGE TOP ↑