GL04PにぷららモバイルLTEのSIMを入れて使ってみた

公開日: : 最終更新日:2016/01/28 格安SIM

20150813-184526.jpg

先日、ぷららモバイルLTEの定額無制限プランを契約してみましたが、

    

【格安SIM】ぷららモバイルLTEの定額無制限プランを契約してみた

    

解約済のイー・モバイル GL04Pが手元に残っており、このモバイルルーターはSIMフリーなので、ぷららモバイルLTEのSIMのを入れて使ってみました。

    

GL04PにぷららモバイルLTEのSIMを入れる

20150813-185455.jpg

まずはSIMの準備から。ぷららモバイルLTEで契約したSIMはnano SIMですが、GL04Pは標準SIMを採用しているので、SIM変換アダプターを使って変換します。

SIM変換アダプタセットを買ってみた。nanoからmicro、nanoから標準、microから標準へ変換できます

    

20150813-190020.jpg

本体の側面に「USIM Card」と書かれたスロットがあります。ここにSIMを入れましょう。

    

20150813-192030.jpg

SIMを入れる方向は、ここに図示されています。

    

20150813-192326.jpg

写真で表すと、こういう方向になります。

    

20150813-192449.jpg

SIMを入れた後にGL04Pの電源を入れると、バツマークが表示されてしまいます。更にGL04Pの設定を行う必要があります。

    

GL04Pの設定を行う

20150813-192907.jpg

まずはパソコンからGL04Pへ接続しましょう。「GL04P-」で始まるSSIDを選択します。

    

20150813-201305.jpg

ブラウザからGL04Pへ接続します。アドレスバーに「192.168.1.1」と入力しましょう。

    

20150813-201617.jpg

「EMOBILE GL04P設定ツール」というページが表示されるのでログインしましょう。初期状態だとユーザ名は「admin」、パスワードも「admin」になっているはずです。

    

20150813-201855.jpg

ログインしたら、「設定」の「WAN設定」をクリックします。

    

20150813-202045.jpg

「WAN設定」内の「プロファイル設定」をクリックします。

    

20150813-202344.jpg

各項目を入力して、「保存」ボタンをクリックします。入力内容は以下の通りです。

プロファイル名 plala など
ユーザ名 ぷららのユーザID@plala.or.jp
パスワード ぷららの本パスワード
認証方式 CHAPまたはPAP
APN lte.nttplala.com

    

20150813-202914.jpg

設定情報のチェックと送信が終わったら、「接続」をクリックして、「接続先変更」をクリックします。

    

20150813-203130.jpg

プロファイルリストから先ほど追加した設定を選んで、「適用」ボタンをクリックします。

設定情報のチェックと送信が終われば、設定作業は完了です!これでパソコンからGL04Pを使ってネットにアクセスできるはずです。

    

@akio0911はこう思った。

ぷららモバイルLTEの定額無制限プランは通信速度に制限がありますが、通信量(通信容量)に制限はないので安心して使えるメリットがありますね。手元にGL04Pがある方はぜひ試してみてください。

    

関連記事

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

follow us in feedly

Feedlyで最新記事を購読

Twitterで更新情報をゲット!

LINEでご感想・ご要望お送りください!
(スマホでLINEを起動 > 友だち追加 > QRコード)

PAGE TOP ↑